造形教育を
もりあげる会

メール会員になりませんか?

「造形教育をもりあげる会」では、随時会員を募集しております。
会員になるには、メールアドレスを登録していただきます。当ホームページの「問い合わせ」から、会員登録希望と書いて送ってください。
会員になると、「会報」や月例会の案内などを登録したメールアドレス宛に配信します。
会費は不要です。また、会員登録による何らかの縛りなどは一切ありませんのでご安心ください。

4月の月例会

4月の月例会を
4月23日(土)14:00~16:30
横浜国立大学教育学部附属横浜小学校で行いました。
その詳細や報告は、月例会のページからご欄ください

新たに動き始めた「造形教育をもりあげる会」

コロナの感染拡大によりしばらく実質的に活動休止状態となっていた「造形教育をもりあげる会」が新たに動き始めてから数カ月たちました。
 月例会も回を追うごとに参加者が増え、楽しい研修や造形教育に関わる研究など、内容も充実してきました。
 メールによる会員登録制を開始し、既に60名を超える方の登録があります。
 会員登録すると、「会報」や月例会の案内などの一斉配信が受け取れます。
 会員登録は無料です。また登録による縛りなどは一切ありません。みなさんに気軽に登録してください。
 会員登録希望の方は、当ホームページの「問い合わせ」https://www.zoukeimoriage.com/form.htmlから必要事項を記入して会員登録希望と書いて送ってください。

「造形教育をもりあげる会」の会長交代

9月15日付で「造形教育をもりあげる会」の会長が交代しました。
佐々木孝会長から武田晴信新会長に引き継がれます。
佐々木会長には、5年間にわたって「造形教育をもりあげる会」の会長を務めていただき、会長として造形教育の発展に力を注ぎ、当会を牽引してくださったことに感謝申し上げます。
新会長となります武田晴信氏は、事務局長として会の運営に力を注ぎ、これまで会長を支えてこられました。これから新たに生まれ変わろうとしている「もりあげる会」のますますの発展に必ずや力を発揮していただけるものと思います。
みなさまには、これからも「造形教育をもりあげる会」へのご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

新旧会長の挨拶
   ↓

前会長「退任のあいさつ」

新会長「就任のあいさつ」

集うがつくる

サラダボールのように “みんな違って みんな味わいのある 子どもの明日をつくる 素材になろう!

「人間は造形を通して自分をつくり、生き方をつくることができるということ。すなわち、造形活動とは、心をつくりだすということ。」と捉えています。
 まだ、だれも見たことのない明日へ向かって、子どもの力・ 造形活動のもつ力を、皆さんと共にひもといて、現場に・社会に・自分自身の生き方に役立つ研究・研修をみんなでつくりあげていくために


大会テーマは
「じぶんをつくる  いきるをつくる  明日をつくる造形」

問い合わせ

”集うがつくる”
1957年、藤沢市片瀬「向洋荘」での第1回造形教育研究大会を皮切りに、60年以上も続く造形教育の研究会。幼稚園・保育園・小学校・中学校・高等学校・大学等、神奈川県の造形教育にかかわる仲間や造形活動に携わる同志により築き上げてきた研究会です。

ブログ更新情報

ブログを見る

携帯用QRコード

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
PAGE TOP